写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ファーウェイ・ジャパンは、発売中のSIMフリースマートフォン「HUAWEI nova」のソフトウェアアップデートを開始した。OSがAndroid 7.0にアップデートされ、ファーウェイ独自のユーザーインターフェイス「EMUI」も5.0に更新される。4月20日より順次配信が行われ、ユーザーの端末に更新通知が届く。

更新内容は、Android 7.0 / EMUI 5.0へのアップデートとシステムの最適化、安定性向上など。ファイルサイズは約2.37GB。本アップデートにより、HUAWEI novaのソフトウェアバージョンが「Cannes-L12C635B330」になる。ソフトウェアバージョンは「設定」メニューの「端末情報」にある「ビルド番号」で確認できる。

HUAWEI novaは、背面のシェルにマグネシウムとアルムの合金を採用した、コンパクトでスタイリッシュなボディのSIMフリースマートフォン。CPUにQualcomm Snapdragon 625(オクタコア)、RAM3GBを搭載するなど基本スペックも高い。

(朝岳健二)