写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ユニットコムは4月25日、iiyama PCブランドの「SENSE∞」より、セルシスのマンガ・イラスト制作ソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT」推奨の17.3型ノートPCを発売した。スタンダードモデル「SENSE-17HP042-C-CES-CSP」と、ペンタブレットが付属した「SENSE-17HP042-C-CES-CSP StarterPack」を用意する。価格は「SENSE-17HP042-C-CES-CSP」が税込74,498円から、「SENSE-17HP042-C-CES-CSP StarterPack」が税込85,298円から。

「SENSE-17HP042-C-CES-CSP」の主な仕様は、CPUがIntel Celeron N3450(1.1GHz)、メモリがDDR3L-1600 8GB(4GB×2)、ストレージが240GB SATA SSD、グラフィックスがIntel HD Graphics 500(CPU内蔵)、ディスプレイが17.3型HD+(1,600×900ドット)、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bit。

「SENSE-17HP042-C-CES-CSP StarterPack」は、上記に「CLIP STUDIO PAINT PRO 2年ライセンス」が付属したペンタブレット「Intuos Comic Small CTH-490/K1」が付属する。