出典:https://www.shutterstock.com

芸能人さながらの社内ゲス不倫、今回も実話?と疑うような強烈な1編をご用意しておりますよ!

不倫の代償はやめた後も付きまとう……。今回は誰もが憧れていたモテ女の転落劇をお届けしましょう。

 

■社内No.1モテ女の本性が旦那にバレた後…の巻

決して派手ではない。清楚な服装と大人しめな性格。配属先も小さな支店。女子から見るとなんだか冴えない、目立たない系女子のように見えるA子ですが、実は社内No.1のモテ女。

ハーフのような顔立ち、色白な肌、スレンダーな手足、ふくよかな胸、キレイな長い髪。男性から見れば、まさに理想の中の理想!

同僚女子たちから嫉妬を買っては辛く当たられている彼女を“守りたい!”と、社内男性の何人が手をあげたことか。それくらい彼女のモテっぷりはハンパじゃなかったんです。

そんな彼女、入社して5年目で同期男性a男とデキ婚。彼のゾッコンぶりは、有名だったので、彼女は絵に描いたような幸せな日々を送ると誰もが信じて疑わなかったのです。が、しかし先日、離婚の報告が……。

なんと、彼女の独身時代のアレコレが旦那様にバレちゃった!

ここまで引っ張りましたが、何を隠そう実は彼女、かなりのビッチ。言い寄ってきた男性と片っ端から寝る“とんでも女”だったんです。

通常、社内での“オイタ”はすぐに噂になるものですが、彼女の場合は目立たない性格が功を奏し、あまり広まっていなかったんです。だから、結婚を決めた時点では同期とはいえ別支店に居たご主人には知る由もなく……。

ところが、結婚を知った今までに食われた男たちが黙っていなかった!!

特にA子に惚れたがゆえ、妻と離婚を考えていた上司のb男は激怒!(不倫男が怒る立場にはいないと思いますが……。)

社内&大学の後輩であったa男に、自分との過去を暴露。

見た目通り清楚な女性だと思っていた旦那a男は、カナリの衝撃を受け同僚たちに相談。

すると「俺も!」「俺も!」「俺も!」……。

出るわ出るわ、過去にA子と寝たという男たち。

A男の心は氷点下まで冷え込み、3年の話しあいの末、離婚に至ったのでした。

 

■不倫の代償は不幸な結婚生活

モテにモテた幸せな独身ライフでしたが、結婚して不倫諸々がバレてからのA子の生活は地獄でした。結婚してからはa男一筋で子育てに家事にと奮闘してきましたが、それでも彼はA子の過去を受け入れることはできなかったのです。

妊娠をあんなに喜んでいてくれたa男は、「本当に俺の子?」と子供にまで冷たくあたるように……。机の上のリモコンの位置、ごはんのおかず、些細なことまで気に入らないと怒鳴り散らす。更に酔っ払っては暴力を振るうようになってしまいました。

泣いて実家に帰ってもおかまいなし。その間に後輩の女子社員を家に連れ込んだり、日々合コン三昧だったり。a男は人がすっかり変わってしまったのです。A子は地獄のような生活を必死に耐える日々でした。

 

不倫相手b男に離婚を決意させるほどの魔性が、自分の首を絞める結果となってしまったA子。

モテるっていうのもなかなか大変かも……。

たくさんの誘惑があると自制するのも難しいのでしょうが、旦那と繋がりのある人との不倫は後々に尾を引く可能性大!

不倫で不幸になるのは今だけじゃないんです。幸せな未来が欲しいなら、“不倫ダメゼッタイ”ですよ!

【画像】

※ Margarita Nikolskaya/shutterstock

【関連記事】

※ 4人に1人は経験アリ!「浮気をするダメ男」の意外な特徴3つ

※ 不倫男が「やっぱコイツしかいない」と思う愛人の特徴

※ 不倫に終止符。好きになってはいけない男性を好きになった時の対処法

※ ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【真面目OLが上司を好きになった代償編】

※ ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【モテ男に訪れた修羅場編】

※ ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【被害者の会結成編】