本大会前にU-20ホンジュラス代表と親善試合を行うことが決まった

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は25日、U-20W杯に出場するU-20日本代表が、大会に向けた準備の一環として、5月15日にU-20ホンジュラス代表と親善試合を行うことを発表した。時間は調整中だが、ナイトゲームの予定。会場はエコパスタジアムで、入場は無料となっている。

 大会は5月20日に韓国で開幕し、グループDの日本は同21日に南アフリカ、同24日にウルグアイ、同27日にイタリアと対戦する予定。また、ホンジュラスはフランス、ベトナム、ニュージーランドと同組のグループEに入っている。


●U-20W杯韓国2017特集ページ