U-20W杯出場を目指すU-20日本代表候補

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は25日、5月20日に韓国で開幕するU-20W杯に出場するU-20日本代表のメンバー発表を、5月2日の14時から行うことを発表した。当日は西野朗技術委員長と内山篤監督が登壇し、記者会見などを実施する。

 U-20W杯でグループDに入った日本は、5月21日に南アフリカ、同24日にウルグアイ、同27日にイタリアと対戦。各組の上位2チームと、各組3位同士で成績上位の4チームが決勝トーナメントに進出する。U-20代表候補には、これまで15歳のFW久保建英(FC東京U-18)も招集されており、飛び級で本大会のメンバー入りを果たすか注目されている。


●U-20W杯韓国2017特集ページ