自民党東京都議連は2017年の7月に行われる東京都議選への立候補者として、会社員の27歳の中村彩さんを擁立することを発表した。
 中村さんは今季限りで引退を表明した東京都議・内田茂氏の後継として、千代田区の候補者として擁立される予定。中村さんは慶応大学卒業後、金融関連の会社に勤務。慶応大学に所属した当時、ゴルフウェアブランド「サマンサタバサ」が主宰するガールズゴルフサークル「サマンサゴルフ部」2期生として活躍した。
【関連】中村彩さんのゴルフウエア姿はこちら!
「サマンサゴルフ部」とはゴルフ初心者がラウンドデビューをすることを目標に、さまざまなイベントを通じてゴルフの魅力の発信を目的として設立。当時、ALBA.Netの「美ゴ女」コーナーに登場した中村さんは、「ゴルフは初心者なのですが、サマンサゴルフクラブ2期生として週1回アカデミーで練習頑張っています! プレーも楽しみたいですが、かわいいウエアやグッズもたくさん集めたいです」とコメントしていた。内田氏の後継としての立候補だけに、今後、大きな注目を集めそうだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

美女ゴルファーのONとOFF!今日の美ゴ女
サマンサゴルフ部2期生がイーグルポイントGCでラウンドデビュー!
サマンサレディースの会場は美女でいっぱい!スペシャルフォトギャラリー
サマンサゴルフ部2期生 キックオフパーティを開催!
美人女子プロの写真満載!女子プロ写真館