もしかして別れたがってる!? 彼氏の心が離れている3つのサイン

写真拡大

こんにちは!ライターの白鳥です。

ここ数日で気候も暖かくなり、桜の開花宣言など春の様相を呈したきた今日この頃。
春といえば出会いの季節!と言いたいところですが、実は別れが多いのも春なんです。

卒業や転勤などのやむを得ない状況や、新しい出会いがあり他に好きな人が出来たからなど色んな理由がありますよね。
でも出来れば“別れ”は避けたいもの。
特に春の別れなんてトラウマになりかねません!

そこで今回は、男性の気持ちが離れているサイン について考えていきたいと思います。
知らず知らずのうちに嫌われていく、そんなことにならないよう、男性の意見を聞いてみましょう!

●(1)連絡の回数を減らす

『連絡の回数を減らします。あまり話が楽しく思えなくなってきて、喋るのが疲れたりする感じ』(26歳/営業)

うーん、比較的分かりやすいサインですが、これをされるともう打つ手無しって感じがして怖いですね。
しかし、連絡回数が減ったからといって、逆にしつこく連絡するのは逆効果 。

こういった時は単純に“飽き”や会話の“ネタ切れ”が原因の事が多いので、普段より日にちを明けて「何してるの?」ではなく「〜があった!」などポジティブな発信 をすると良いようです。

「こいつと話すのが楽だ」こう思わせる事に重きをおいて接してみましょう。

●(2)すぐに連絡を切り上げる

「毎日連絡はするが、早め早めに切りたいと思う』(29歳/金融)

こちらは単純に“疲れ”や体調の崩れなどが多いので、相手の現状などを汲んで話を進めると良い事が多いです。
話したい気持ちをグッと堪えましょう!
一緒にいて居心地が良い と思わせる事に重点をおきたいですね!

●(3)イライラする

『相手にイラつく回数が増えます。例えば会話がかみ合ってないなど些細な事ですが』(31歳/飲食)

会話の中で相槌を打つだけになっていませんか?
男性は会話に目的や終着点を求めながら話す生き物なので、話半分に聞いているとイラっとしてしまうようです。

そこで、おすすめなのはツッコミを打つ ように意識すること。
ツッコミって、ちゃんと相手の話を聞いていないとできないもの。
やられたほうは、自分に関心を向けられていることが分かって気持ち良いものです。

ツッコめるような内容でない場合でも、相手がどんなことが言いたいのか常に考えてあげる と良いでしょう。

----------

最も核な部分

しかしその別れの前には必ず“サイン”があるのです。
彼が変わってしまった!と嘆く前に、ふだんの会話を思い出して、次に会った時は彼主体の楽しい会話を心がけてみてください!

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)