LANケーブルの接続状態が簡単にわかるLANテスター「サンワサプライ500-LANTST1」

写真拡大 (全2枚)

 パソコンは当然。今や、ネットワークオーディオをはじめ、テレビ、BDレコーダーから冷蔵庫などの家電製品もネットにつながる時代。そこでけっこう煩雑になるのが、ネットワークの結線。ときにつながらなくて困ってしまうことがあるが、その原因で最初に疑うのはケーブルで、その導通、断線、結線ミスをチェックできるのが、サンワサプライのLANテスター500-LANTST1。使っているケーブル(ストレートとツイストなど)の適否やマニアの自作ケーブルもチェックできる。

 親機と子機に分かれ、それぞれに各機器からのケーブルをつないでチェックするのだが、両機は分離して使うことも可能。設置した機器の裏側の暗い場所でも使えるようにLEDライトも装備している。RJ45、RJ11ケーブルに対応。直販サイトでの価格は1,580円(税込み)。