甘えん坊だけど気が利く! 「末っ子男子」の恋愛傾向って?

写真拡大

好きになった男性が、もし末っ子だったら……。末っ子であるがゆえの恋愛傾向はあるのでしょうか? あるなら、把握して攻略したいものですよね。気になる末っ子男子の特徴について、一般男女と心理コーディネーターの織田隼人先生に詳しく教えてもらいました。

■末っ子男性の性格と特徴

末っ子男性と聞くと、つい勝手にイメージしてしまうこともあるのではないでしょうか。世間ではどのような印象なのでしょう。そこで未婚男女が考える、末っ子男性の性格と特徴についてまとめてみました。

◇ワガママ

・「ワガママ、おおらかだけど、かわいがられる」(38歳男性/医療・福祉/専門職)

・「ワガママ。これに限ると思う。甘やかされて育ってそう」(26歳女性/自動車関連/営業職)

末っ子と聞くと、やはりワガママな印象が強いようですね。家族に甘やかされて育ってきたイメージがあるようです。

◇甘えん坊

・「甘えん坊。良くも悪くも素直。愛されることに慣れている傾向がある」(33歳男性/情報・IT/技術職)

・「甘えん坊で、大抵のワガママは叶えられると思ってる。上兄弟の様子を見て、いかに怒られないようにするかとか要領がいい」(31歳女性/生保・損保/営業職)

甘えん坊で、愛されることに慣れている、という意見も。甘やかされてそうな印象を抱く人は多いようですね。

◇自由奔放

・「自由でやりたいことをやっている。そのうえ、兄弟のことをよく観察して、うまく立ち回れる」(32歳男性/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「少し甘えん坊で頼りにならなそう。自由奔放な印象」(23歳女性/その他/その他)

上に兄弟がいると、何かと責任を放棄できることも多いもの。何をしても許されるので、自由奔放になってしまうという意見も挙がりました。

◇甘え上手

・「甘え上手。なんでもやってもらって当然。やってもらってくれているのに気づいているのかも、わからないが、実際に口に出すと、ありがとうという表現が秀逸でまた自分がなんでもやってしまう。憎めないが憎い子」(37歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「甘え上手で、相手のこころをうまくつかんでいくような特徴はあると思います」(29歳男性/不動産/営業職)

甘えるのがうまいのが、末っ子の特徴と考える人も多いようですね。甘え方がうまいので、甘えん坊でも周りの人も不快になることもないのかもしれません。

◇要領がいい

・「ワガママな一面があるが、要領がいい印象」(32歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「要領がいいんじゃないかな。兄のようにはなるまいとか。俺も弟に『こいつ、したたかやな……』って思うことがある」(34歳男性/その他/その他)

上の兄弟が怒られているのを見て育っていると、自然と要領もよくなるものかもしれませんね。どうすれば怒られないか、熟知しているので、甘え上手でもあるのかも。

◇マイペース

・「マイペースで、相手に合わせようとしない。自分の都合に合わせようとする」(31歳女性/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「マイペースでかわいいがられ慣れている」(38歳男性/運輸・倉庫/技術職)

親にかわいがられて、それに慣れている人が多い印象から、「マイペース」というイメージを抱く人もいました。

★末っ子男性のイメージまとめ

甘えん坊、マイペース、要領がいい、末っ子男性にはいろんな特徴があると、みなさん感じているようですね。自分の身近な末っ子男性が、たまたまそんな性格だった、というケースも多いのかもしれません。上にいる兄弟の数や性別で、大きく変わってきそうですもんね。

※『マイナビウーマン』にて2017年4月にWebアンケート。有効回答数407件(22歳〜39歳の交際経験のある未婚男女)

■末っ子男性はモテる?

甘えん坊なイメージの強い末っ子男性でしたが、実際にモテるかどうか気になるものですよね。未婚女性に末っ子男性と付き合いたいかどうか、本音を調査してみました。

◇末っ子男性はモテる?

自分が付き合うなら、どんな兄弟構成が理想的なのでしょう。未婚女性にアンケート調査してみました。

Q.付き合いたい男性の兄弟構成はどんなものですかか?

・兄弟で一番上(29.95%)
・真ん中(48.07%)
・末っ子(17.15%)
・一人っ子(4.83%)

※有効回答414件

真ん中の男性と付き合いたいと思う女性が、半数近くいるようです。続いて約3割の女性が選んだのは「兄弟で一番上」。末っ子男性を支持する女性は2割弱といった結果となりました。

◇末っ子男性と付き合うメリット

少しマイナスイメージが強いようにも感じる末っ子男性ですが、付き合ってみたときにどんなメリットがあるのでしょう。未婚女性に答えてもらいました。

☆家を継がなくていい

・「家を継がなくていい。ゆくゆく実家に戻らなくていい」(29歳/生保・損保/営業職)

・「家を継がないといけないような意識が薄いと思うので、自分の実家の近くに住んでくれそう」(29歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

もし結婚した場合、家を継がなくていいのは女性にとって大きなメリットですよね。同居や相手の親の老後のことなど、末っ子だと考える可能性が少な目かもしれません。

☆甘え上手でかわいい

・「甘え上手でかわいい。自分が守ってあげなきゃと思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「甘え上手でかわいいと思う。癒される」(26歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

何かと甘えてくるのが、末っ子男性の魅力だと感じる人もいるようです。いつも威張っているばかりの男性だと、疲れてしまいますよね。

☆親との同居を考えなくてもいい

・「親も自由にさせてくれそうだから親と同居とかしなくてよさそう」(31歳/情報・IT/その他)

・「親のこととか同居とか一番考えなくてよさそうだから」(24歳/金融・証券/営業職)

結婚して相手の親と同居することになるのは、女性にとってストレスになることもあるもの。末っ子男性だと、その心配が少ないのがメリットですよね。

☆親戚の行事が楽そう

・「長男ではないので気が楽。親戚の行事とかも楽そう」(30歳/自動車関連/営業職)

・「長男ではないので、盆正月に親戚の集まりで取りまとめをしたり、冠婚葬祭で長にならなくて済むから楽」(24歳/不動産/事務系専門職)

結婚してから親戚が集まる行事に参加したとき、何かと責任が大きい傾向にあるのが長男の嫁ですよね。末っ子の嫁だと、気楽に参加できる可能性が高いかもしれません。

★末っ子男性と付き合うメリットまとめ

末っ子男性とは付き合っているときよりも、結婚してからのほうがメリットが多いと考える女性が多いようです。結婚を視野に入れるのなら、末っ子男性は狙い目かもしれませんね。

◇末っ子男性と付き合うデメリット

それでは、末っ子男性と付き合うデメリットとはどんなものなのでしょう。未婚女性に聞いてみました。

☆ワガママ

・「ワガママ。家族に大事にされているので姑問題が心配になる」(23歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「ワガママで、我が強そう。相手より自分のことを優先させそう」(34歳/医療・福祉/専門職)

ワガママな一面を感じる女性も。末っ子=ワガママというイメージが根強いようですね。

☆甘えん坊で疲れそう

・「甘えん坊そうなので、一緒にいて疲れそう」(34歳/その他/その他)

・「甘えん坊で、自分の身の回りのことができなさそう」(32歳/その他/事務系専門職)

何かと甘えん坊なのは、末っ子男性の特徴と考えているようです。世話焼きタイプの女性でない場合、めんどくさく感じてしまうのかも。

☆マザコン

・「末っ子はかわいがられがちだからマザコンかも」(33歳/その他/その他)

・「末っ子はマザコンが多いような気がする」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

末っ子だと、母親からの愛情をたっぷり注がれているように感じる人もいるようです。もしかしてマザコンの気があるかもと心配になってしまうようですね。

☆頼りない

・「頼りなさそう。不都合なことがあったら、人任せにしそう」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「頼りない。すぐに甘えてくる。誰かがやってくれると思っている。母親からの愛が強そう」(29歳/医療・福祉/専門職)

家族の中で責任を負うことの少ない末っ子なので、何かと頼りない部分も見えてくるのでは、という意見も。頼りがいのある男性が好みの女性にとっては残念かもしれません。

★末っ子男性と付き合うデメリットまとめ

末っ子男性と付き合うことで、さまざまなデメリットを感じる女性もいるようですね。自分が甘えたいタイプだと、末っ子男性と付き合うのは苦痛に感じてしまう可能性はありますね。

※『マイナビウーマン』にて2017年4月にWebアンケート。有効回答数414件(22歳〜34歳の未婚女性)

■専門化が解説! 末っ子男性の恋愛心理

好きな人が、末っ子男性だった! という女性も多いはず。好みのタイプや付き合うコツがあるなら知りたいですよね。男性の心理に詳しい織田隼人先生に、末っ子男性の恋愛傾向や相性のいい女性などについて詳しく教えてもらいました。

◇末っ子男性の恋愛傾向

まずは、気になる恋愛傾向について聞いてみました。

末っ子男性は甘やかされやすい傾向もあり、甘えん坊になることが多いです。また、上の兄や姉を見ているので人の扱いが上手く、人間関係の立ち回りが器用です。会話が上手だったり、気が利いていたりすることが多い傾向にあります。親よりも年の近い兄弟と普段から会話をしていますし、年上という自分より力関係が上の人間がいる中で立ち回っているので、もめ事を起こさないスキルが身につき、人間関係における器用さを獲得しやすいのです。

女兄弟が上にいる末っ子の場合は、女性の扱いが上手い人が多いです。それは、日常で親よりも年の近い女性と接しているためです。ただし、姉が怖い場合には年上女性を苦手になっているケースもあります。

◇末っ子男性と相性のいい女性

織田先生に末っ子男性と付き合うのに向いている女性について教えてもらいました。

末っ子男性は年上との付き合いになれているので、恋愛でも年上女性と相性がよいことが多いです。ただし、姉のことを恐れている末っ子の場合は除きます。姉のことを恐れていた末っ子は、年上女性に対する恐怖感が植え付けられているので、同じ年の女性や年下の女性のことを好きになります。また、包容力のある女性を好むことが多いです。末っ子男性は甘えん坊であることが多いので、そういう女性だと付き合いやすいのです。

反面、攻撃的な女性は苦手とします。というのも、末っ子という立場は家族の中で「ケンカすると負ける」ポジションになります。甘えん坊でワガママであっても、ケンカはできるかぎり避けるのが末っ子なのです。ですから、攻撃的、けんかっ早い女性相手だと常に相手をなだめなければならなくなるので、疲れやすくなります。末っ子男性はケンカをするよりなだめたり調整する側になりやすいので、「どんどんケンカして本音をぶつければよい」というタイプの女性とはあまり相性がよくありません。

■まとめ

織田先生によれば、末っ子男性は甘えん坊な一方、人間関係に器用で気が利いていたり会話が上手だったりする傾向があるようです。惹かれてしまう女性も多いはずですね。気になる存在が末っ子男性の場合、包容力をアピールするといいみたいです。攻撃的な女性は苦手とするようなので、その辺りは注意して近づきましょう!

(監修:織田隼人、文:ファナティック)

※画像はイメージです