ノア・サイラス、コーチェラ音楽祭でパフォーマンスする夢が叶う

写真拡大

歌手のノア・サイラスが、コーチェラ音楽祭でパフォーマンスするという夢を叶えた。

カルフォルニア州インディオで毎年4月に行われているコーチェラ音楽祭。今年は4月14日から16日、21日から23日に開催され、レディー・ガガや「レディオヘッド」、ケンドリック・ラマーら多くのアーティストがパフォーマーを務めた。

そして、ノアは現地時間23日にピンクの被り物をして、白の被り物を頭にかぶるDJのマシュメロ(Marshmello)とパフォーマンスしている動画をアップし、「ちょうど1年前に私のチームと私は次コーチェラに行く時は私がパフォーマンスするだろうって言ったの……1年後にコーチェラのステージに私はいるわ!!!! 夢を叶える手伝いをしてくれて、Marshmello Musicにとても感謝しているの。それから、私のチームの愛とサポートにも大きな感謝」と投稿した。

昨年11月にデビューシングル「Make Me (Cry) 」をリリースして以来、多忙なノアは今月、新曲「Stay Together」をリリースしており、父ビリー・レイ・サイラスや姉マイリー・サイラスのようにさらにハリウッドで活躍していくことが期待できそうだ。