写真提供:マイナビニュース

写真拡大

シロカは6月24日より、「サイクロン式コードレスクリーナー」を発売すると発表した。本製品は、徐々に需要が増えてきているスティックタイプで、消費者が持つ、吸引力・機動力・ランニングコストに対する不満に応える「バランス抜群な掃除機」だという。メーカー希望小売価格は税別30,000円。

本製品の最たる特長は、高可動域の、左右180度に曲がるスネークヘッド。ヘッドの動きが狭くて操作がしづらいスティックタイプにありがちな弱点を克服し、手元の動きにダイレクト対応。思い通りに操作ができるとのこと。

ハンドルユニットは人間工学に基づいたグリップ形状で、疲れにくい。手を離したいときに便利な立て掛け用ラバークッションを装着。本体重量は2.1kgで、手元重心設計で高い場所も楽に掃除ができる。ハンディクリーナーとしても使える。

本体サイズは幅22.7cmとコンパクト。スタイリッシュなデザインで、リビングにそのまま置いてあってもインテリア性を損なわない。本体や付属品のノズルなどは充電スタンドでコンパクトに収納可能だ。

バッテリーはフル充電で、強モード15分、標準モード25分と長持ち。さらに、消耗したら取り換えが可能だ。バッテリーの買い替えは4,980円となる。また、ダストカップは取り外し可能で丸洗いOK。手間もかからず、掃除に費やす時間も短縮。

高い吸引力を維持するサイクロン構造と、パワーブラシで、細かいゴミもくまなくキャッチ。ゴミを吸い取るダストピックアップ率は97%だ。

本体サイズは幅22.7×奥行211.1×高さ105.5cm。充電時間は4時間。充電回数約1000回で、充電アダプターの消費電力は13.8W。隙間ノズル・ブラシ付きノズルが付属している。

(田中省伍)