画像

写真拡大 (全2枚)

 EVERRISEは、運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」をリターゲティング広告の「Criteo」に接続させた。これによって、「アドレポ」の自動レポート作成機能に、「Criteo」の結果数値を反映させることが可能になる。

 EVERRISEは、運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」を「Criteo」に接続させた。これによって、「アドレポ」の自動レポート作成機能に、「Criteo」の結果数値を反映させることが可能になる。

 アドレポは多数のプラットフォームにまたがる複雑なデータを一元管理し、広告レポートを自動生成できるツール。リスティング広告、ディスプレイ広告、サイト解析などの結果数値をすべてひとつのレポートにまとめられる。

 Criteoはレコメンド機能などを備えた広告配信プラットフォームで、パーソナライズされた広告をユーザーへ配信することができる。

MarkeZine編集部[著]