フードすっぽりで、頭をひた隠すカーラ・デルヴィーニュ/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

クリステン・スチュワートが潔い五分刈りの頭になって話題を集めたばかりだが、今度はカーラ・デルヴィーニュがバッサリ髪を短くした。

【写真を見る】女優業も意欲的なスーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュ/写真:SPLASH/アフロ

カーラは、超ショートヘアになった自分の写真をインスタグラムで公開しており、これは彼女が新作映画『Life in a Year』で演じる役柄のためで、現在の超ショートは最終的に坊主頭になるための準備段階だとUSA Todayに明かしている。

「私は、次に演じる役のために頭を剃り上げないといけない。だから何かちょっと違うことをしなきゃいけないと思って」と髪をバッサリ切った理由についてカーラは語っていたと英紙デイリー・メールのサイトは伝えている。

同作の撮影が行われているトロントの路上でパパラッチされた写真では、カーラは野球帽をかぶってコートを着、首に黒いマフラーを巻いて歩いている。帽子で頭部がすっぽり隠れているのでカーラがすでに坊主頭になっているかどうかは見えないが、耳の後ろの部分はすでに剃り上がっているように見える。

「顔の綺麗な少年のよう」「横から撮影したジャスティン・ビーバーみたい」「もう剃っているみたいに見える」「短い髪、似合っている。女っぽくはないけど、目立つしクール」などのコメントが英紙デイリー・メールのサイトに並んでいる。【UK在住/MIKAKO】