レディオヘッド、新種のアリの名前に

写真拡大

南米で発見された新種のアリが、レディオヘッドにちなみ“Sericomyrmex radioheadi”と名付けられたそうだ。

◆Sericomyrmex radioheadi 画像

Phys.orgによると、米スミソニアン学術協会のアリ研究室のスタッフ、Ana Jesovnik氏とTed R. Schultz氏は、南米でキヌゲキノコアリ属を研究していて、3種の新種のアリを発見。そのうちの1つ、ベネズエラのアマゾンで見つけたハキリアリをSericomyrmex radioheadiと命名したという。

Jesovnik氏は「私たちは、彼らの音楽に敬意を表したかったのです。しかし何よりも、バンド・メンバーの――とくに気候変動問題への関心を高めようとする取り組みに感謝の念を示したかったのです」と話している。

Sericomyrmex radioheadiは、葉を切り取って巣に運び、その葉に菌類を植え付けるハキリアリの一種だという。

Ako Suzuki