キューバの首都ハバナでカードゲームで遊ぶ若者たち(2017年4月24日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】キューバの首都ハバナ(Havana)で、トレーディングカードで遊ぶ子どもたち。若者たちの間では現在、両親や祖父母らが遊んだブリスカなどの伝統的なカードゲームよりも日本発のカードゲームが人気となっている。
【翻訳編集】AFPBB News