「Yahoo! MAP(ヤフー・マップ)」

ヤフー株式会社は24日、同社が提供するマップアプリ「Yahoo!地図」について、お店や施設などのスポット検索機能と日本各地のタウン情報を充実させた新バージョン「Yahoo! MAP(ヤフー・マップ)」として、全面刷新したと発表した。

 

新アプリでは、Yahoo! JAPANが提供する様々なサービスと連携。地域情報サービス「Yahoo!ロコ」からは、全国約600万のお店・施設情報と地図を紐付けし、地図上に表示されるジャンルアイコンから、最短1タップで行きたいお店を探せるようになった。また、「Yahoo!ライフマガジン」からは、最新のタウン情報が分かる記事などが提供される。

マップ下部に表示されるジャンルアイコンをタップすると、近くのお店と「徒歩」「電車」などの移動経路がすぐに分かる。

また、「見やすく、分かりやすく」をコンセプトに「道案内」機能を改良。ルート案内の最中には、余計な地図情報を省き、ルート沿いのお店や施設名のみを表示するようになった。右折左折などのアクションがある場合には、「ファミリーマートの角を右にまがる」などと、具体的な店舗名などで分かりやすくなっている。

コンビニやファストフード店など、有名店舗は企業ロゴで分かりやすく。

発表資料

URL:https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2017/04/24a/

2017/04/25