Apink チョン・ウンジ、2ndミニアルバム「空間」の活動終了…“楽しく活動できた、コンサートも準備している”

写真拡大

Apink チョン・ウンジが2ndミニアルバムのタイトル曲「あなたという春」で2回目のソロ活動を成功裏に終えた。

チョン・ウンジは23日、SBS「人気歌謡」のステージを最後に「あなたという春」の公式活動を終えた。

同日、チョン・ウンジは「あなたという春」が暖かい春の日の話を描いた歌であるだけに、これまでの活動に応援と愛を送ってくれたファンに花をプレゼントし、ファンへの愛情を示した。

先日、チョン・ウンジは活動終了を控えミニファンミーティングを開き、ファンと共にこれまでの活動を振り返り、コミュニケーションする時間を設けた。

チョン・ウンジは「2ndミニアルバム『空間』の活動を無事終えました。2週間という短い時間でしたが、メンバーとファンのおかげで本当に楽しく活動できました。ファンの皆様と約束した小劇場コンサートも一生懸命準備しています」と感想を語った。

10日に2ndソロアルバム「空間」を発売し、ソロ活動を開始したチョン・ウンジはタイトル曲「あなたという春」で音楽チャート1位を獲得、音楽番組でも2冠を達成し、“ソロアーティスト”として安定した地位を獲得した。