マーティン・ギャリックス、トロイ・シヴァン参加の新曲を【コーチェラ】で初披露

写真拡大

 現在20歳のマーティン・ギャリックスは、ダンス・ミュージック界で最もハードワーキングなプロデューサーの一人だろう。

 先日オランダ・アムステルダムの著名レコーディング・スタジオを買収し、自身のレーベル<STMPD RCRDS>の名をつけ、再ローンチしたのに加え、新曲を次々と発表している。そんな彼が、【コーチェラ・フェスティヴァル】ウィークエンド2で未発表のバラード曲を初披露した。

 トロイ・シヴァンのヴォーカルをフィーチャーしたポップなラジオ向きのこの曲の初お披露目パフォーマンスにはトロイも参加し、会場を大いに沸かせた。Twitterには、パフォーマンスの模様を捉えたファンによる動画も公開されている。


◎ファンによる動画
https://twitter.com/tylermccrane/status/856010423895588865

◎マーティン・ギャリックスによる投稿
https://twitter.com/MartinGarrix/status/856059872902762496