こちらはチームの中ではお姉さん世代の白石麻衣(乃木坂46)

写真拡大

4月24日の「NOGIBINGO!8」(日本テレビ)では、乃木坂46の3期生が「全員一緒ゲーム」に挑戦した。数々のお題に対し、12名のメンバーが全部同じ答えを出すか、全員不一致の答えを出すことができれば成功という企画。

【写真を見る】“次世代エース”山下美月ら3期生総チェック!

「アントニオ猪木の顔マネ」で全員一緒ゲームを行ったところ、まったく別人の表情をするメンバーが続出。なぜか両手を使って交えてキメ顔を作った16歳の中村麗乃は「アクション(俳優)の人かと思って…」とコメント。同じく、まったく別の表情を見せた13歳の岩本蓮加ともどもアントニオ猪木を知らないというまさかの事実が判明した。

「古今東西ゲーム」で個々のメンバーが好きな食べ物を言い、全員の答えが不一致になれば成功というお題にも挑戦。こちらは見事に成功したが、見守り役を務めていた1期生の秋元真夏がトップバッターを務めた山下美月の“好物”について言及。「最初だから(何を言ってもかぶらないという)余裕があるのに、『あん肝』って(笑)」とツッコんだ。

続いて、「サンシャイン池崎のポーズ」で全員一致を目指したところこれも成功。

カウントダウンに合わせて一斉にポーズを決めたが、なぜか山下だけポーズと共に「ジャスティス!」の掛け声を。

普段から特技として披露していることもあり、MCのイジリー岡田からサンシャイン池崎のモノマネを振られると「その名もや、ま、し、たー」と躊躇せずにパフォーマンス。

「思い切りがいい!」と、秋元に評価されたものの、イジリーからの「池崎くんは好きですか?」という問いには「いやそんなに…」と即答しマイペースぶりを発揮していた。