猫好きにはたまらないオフィスがある。

 東京・新宿区のファーレイ株式会社では、仕事中にも数匹の猫がフロアを闊歩。代表取締役の福田英伸氏は「休憩時間には、みんなで猫をあやしたりして、そこでコミュニケーションが生まれます。求人に関しても猫好きの優秀な方が来てくれたり」と効果を感じている。開業した当時の社員が猫を連れてきたのがきっかけだったという。

 業務への支障については「よくあるのは電話をしている最中に猫が電話のフックを踏んじゃって、お客さんとの通話が途中で途切れるとか」。それでも猫の存在はオフィスには欠かせないといい「だいぶ会社に貢献しているのではないですかね。猫がアットホームな雰囲気をかもし出してくれる」と話した。

( Abema One Minute News より)

(C)AbemaTV