Sサイズ女子でも履きたい!「フラットシューズ」でスタイル美人を叶える技♡

写真拡大

ブーツを脱ぎ捨てて、パンプスやバレエシューズ、スニーカーなどのフラットシューズを軽やかに履きこなしたい季節がやってきました! でも身長155cm以下のSサイズ女子にとってペタンコ靴は、脚が短く見えないか不安だったり、全体のバランスを取りづらかったり、子どもっぽく見えたりとなかなか難しいもの...。そこで、今回はSサイズモデルの中島香さんに、小柄さんでもスタイル良く見えるフラットシューズのスタイリング術を教えてもらいました♪

Sサイズモデルに学ぶ! フラットシューズ履きこなしテク

ハイウエストボトムスで脚長に

ハイウエストボトムスで脚長に

スニーカーなどフラットシューズを合わせるときは、できるだけハイウエストのボトムスをはいて脚を長く見せるのがポイントです。また足元が重く見えないように、明るい色の靴を選ぶと◎。ホワイトのスニーカーはどんなコーデとも好相性ですよ♪

カジュアルファッションには、あえてのバレエシューズが◎!

カジュアルファッションには、あえてのバレエシューズが◎!

小柄さんがカジュアルなお洋服を着ると、ともすると子供っぽく見えてしまうことも...。そんなときは、あえてバレエシューズを合わせてこなれ感をプラスして! レッドのバレーシューズは、コーデの差し色にもなるので、1足は持っていて損ナシです。

レースアップシューズでふくらはぎを細見せ♡

レースアップシューズでふくらはぎを細見せ♡

まだまだ流行るレースアップシューズは、女性らしいほっそり華奢な足元を演出してくれるアイテム。スカートだけではなく、スキニーの上からリボンも結んでも、メリハリがついて美脚見えするのでおすすめですよ♪

全体を同系色でまとめてバランス良く!

全体を同系色でまとめてバランス良く!

靴の色と洋服かアクセは同色系にしたり、流行りのワントーンコーデにすると全体がまとまって見え、バランス良くキマります。丈感の長いボトムスはロールアップし肌を見せれば抜け感が出て今っぽい♡

春こそ出番の多いフラットシューズを履くときは、トータルバランスを考えてのコーデが大切に! Sサイズ女子さんも、お気に入りのフラットシューズを履きこなすべく、ぜひトライしてみてくださいね♡

お話を伺ったのは...
モデル/シンガーソングライターの中島香(Caro)さん
高校生時代、カットモデルとして原宿でスカウトされたことがきっかけとなり、多くのファッション誌の読者モデルとなる。北欧ヴィンテージ感溢れる世界観で多くの共感を集める。2017年初夏オリジナル楽曲発表。 Instagram ブログ

【関連記事】
・ Sサイズモデルがお手本!小柄でもパジャマに見えないシャツの選び方&着こなしテク 
・ 〇〇で視線を持ち上げ!Under155cm女子が「トレンチコート」を着こなすための鉄則

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。ご自身の責任においてご利用ください。