iPhoneとPCで写真や動画、音楽、Officeデータまでもワイヤレス転送!簡単すぎて仰天する「AirMore」

写真拡大 (全5枚)

「AirMore」は、iPhoneとパソコンをワイヤレスで接続するアプリ。
AirMoreを使用すれば、iPhone内の写真や動画をワイヤレスでパソコンに保存することができる。

iPhoneは、ケーブルでパソコンと接続すれば、iTunesを介して写真や動画をパソコンに保存することができる。
しかし、いちいちケーブル接続するのは、面倒だ。

もっと簡単に写真や動画をパソコンに保存したいと思っているなら、AirMoreがオススメだ。

■「AirMore」を使ってみよう
iPhoneとパソコンを接続する手順は下記のとおり。

1.PCのWEBブラウザを起動後、「http://airmore.net/」を開く
2.iPhoneでPCのバーコード(QRコード)をスキャンする




バーコードをスキャンする代わりに「レーダー」を選択すると、iPhoneで「許可」をタップするだけで、PCと接続することができる。




接続が完了すると、PCの顔面にはiPhoneの情報が表示される。
左側には、画像・音楽・動画。ドキュメント・ファイル・ツールが表示される。




画像をクリックすると、iPhoneで撮影した写真が一覧表示される。
転送したい写真を選択して「エクスポート」を選べば、iPhoneの写真をPCに転送することができる。PCの写真をドラッグ&ドロップして「インポート」を選べば、PCからiPhoneへ写真を転送することも可能だ。





このほか、AirMoreは、音楽、動画、PDFやTXT、PPT、Word、Excel、ZIPなどのファイルが扱える。
またAirMoreでPCからiPhoneに転送したファイルは、AirMoreアプリで閲覧、管理することがきる。

iPhone内の画像を1ファイルからケーブルレスでPCにバックアップしたり、 PCからにiPhoneに転送したりすることができる。

iPhoneでパソコンのデータやファイルの管理をしたい人には、オススメの便利アプリだ。


ITライフハック 関口哲司