【絶対食べたい】京都・丹後の和菓子職人が作る新しいチーズケーキ♪ 和テイストが美しい新感覚スイーツになりました

写真拡大

数あるケーキのなかでも「チーズケーキが好き!」という女子は多いはず。正統派から変わりダネまでいろんな種類があるチーズケーキだけど、このたび登場したのが、「和菓子屋さんが本気出したチーズケーキ」! これ以上ないくらいに、とってもステキな和スイーツとなっていますっ。

今回ご紹介する「京丹後黒豆チーズケーキ」は、京都・丹後の和菓子店「御菓子司あん」がつくった新感覚の和スイーツ。おいしそうなのはもちろん、さすが和菓子職人! という美しいたたずまいが素敵です。これは、食べてみたい……!!

【和と洋をハイレベルに組み合わせた逸品!】

「京丹後黒豆チーズケーキ」は、チーズケーキと黒豆あんをもなかではさんだ、和テイストのチーズケーキ。しっとりしたチーズケーキと丹後ならではの黒豆あん、そこにサクッとしたもなか……、和と洋の、絶対おいしいでしょってところがくっついてる! これは絶対、感動モノだわ!

【丹後ならではの美しいデザイン】

目を引くのが、美しい模様がほどこされた「もなか」。なんでも丹後には、雨が降ったりやんだりすることを意味する「うらにし模様」という言葉があるそう。そんな(ある意味日本っぽい)日にさす傘をモチーフにしたのが、このもなか、なのだとか。傘がお花のように開いたみたいで、とってもきれいですよね。

【丹後の和菓子職人だからこその一品】

それにしても、なぜ和菓子屋さんがチーズケーキをつくったのでしょうか。

観光地でもある丹後では、このところ家族連れや女性同士の旅行客が増加。スイーツのお土産需要は増えたものの、和菓子の需要は逆に減ってしまった……。そこで御菓子司あんでは、新しい客層に喜ばれる新しいスイーツの開発を行ってきたそう。

そして「和菓子職人だからできる、丹後の地だからこそ味わえるケーキ」として開発したのが、この「京丹後黒豆チーズケーキ」なんだそうです。

「京丹後黒豆チーズケーキ」は、4個入りで税込1600円。和菓子が好きな人にも洋菓子が好きな人にもぴったりですね。パッケージもステキなので、手土産や贈り物にもオススメですよ。

参照元:プレスリリース
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る