グリーンジャケットをまとって始球式を行うガルシア(撮影:GettyImages)

写真拡大

今季の「マスターズ」覇者であるセルヒオ・ガルシア(スペイン)がサッカーのリーガ・エスパニョーラのレアル・マドリード対バルセロナ戦(クラシコ)で、始球式を行った。
【動画】クラシコで始球式を行うセルヒオ・ガルシア
グリーンジャケット姿でエスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウのピッチに立ったガルシアは大歓声に迎えられて名誉キックオフの大役を務めた。ガルシアは自身のツイッターで「荘厳。絶対に忘れられない。レアルとファンのみんな、ありがとう」とつぶやいた。
ガルシアはレアル・マドリードの熱狂的ファン。試合は3対2でバルセロナが勝利した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

V争いでケガをしていたローズ、励ましたガルシア 勝者も敗者も称えられるべき名勝負
神の子とフィアンセの熱烈キスを目撃 最後はジントニックで打ち上げだ!【編集T初めてのマスターズ最終回】
レクシーの悲劇は繰り返さない ペナルティ疑惑を一蹴したマスターズの英断
175cmでも“350ヤード当たり前” ガルシアが示した可能性
悲願のメジャー制覇 遅れてきた神童セルヒオ・ガルシアにまつわる数字