諦めるべき恋愛の特徴って? 脈なしサインと諦める方法・3つ

写真拡大

どんなに相手のことが好きでも、必ずうまくいくとは限りません。残念なことに、諦めなければならない恋愛もありますよね。そこで今回は、諦めるべき恋愛の特徴や脈なしサインの見極め方、恋愛を諦める方法について、心理コーディネーター・織田隼人さんに解説してもらいました。

■諦めるべき恋愛の特徴

◇彼女・奥さんがいる男性を好きになる

相手にパートナーがいる場合は諦めたほうがいいです。そのままがんばったとしても、相手のパートナーか自分を傷つけてしまうことになります。

◇不幸な気持ちになる

好きになのに、なぜか不幸な気持ちになっている恋愛です。会えなくて寂しい気持ちが強い場合や、連絡しても返事が来ない場合など。楽しくない片思いは、どんどん辛い方向に進むので、キッパリと諦めましょう。

◇断られたり、避けられたりしている

告白したのに断られたり、告白はしていないけど、薄々好意に気づかれて避けられているケースも諦めたほうがいいでしょう。付き合える可能性がないという現実を認めて次に進んだほうがいいです。

■脈なしサインの見極め方

◇連絡に対して返事が来ない・いつも遅い・内容がいつも短い

LINEやメール、電話をしても返事が来なかったり、応答してくれないケースは、ほぼ完全に脈なしです。ふつう、気になる相手には返事をするもの。また、返事が極端に遅かったり、内容がいつも短い場合も、脈なしのことが多いです。

◇下ネタを言う

嫌われても大丈夫だと思っているので、下ネタを言います。嫌われたくない相手には、下ネタなど、自分の評価を落とす可能性があることをあまり言いません。

◇好きな女の子の話をしてくる

男性が好きな女の子の話をしてきたり、自分とはちがうタイプ女性が好みと言ってくる場合、暗に「君はタイプではない」と伝えています。

■恋愛を諦める方法とは?

◇連絡手段を絶つ

LINEをブロックしたり削除するなど、連絡手段を絶ちましょう。相手と繋がっていると感じると忘れられません。早く諦めるために、早く自分から関係を絶つほうがいいのです。

◇思い出のものを捨てる

2人の思い出に関係するものがあれば、捨ててしまいましょう。たとえば、好きな人から受け取ったメモでも、残っているとそこで気持ちを思い出してしまうもの。思い出に関わるものを捨ててしまえば、思い出す機会も減ります。どうしても捨てられない場合、まとめて箱に入れて、押し入れの奥にしまいましょう。自分の目につかないようにすることが大事です。そうすると、そのうち本当に忘れてしまいます。(そして見つけたときに処分する気になれます)

◇ほかの男性と遊ぶ

たとえ好きになれなくてもいいので、ほかの男性と遊んだりデートしたりしましょう。そうすると、「自分にはたくさんの可能性がある」ということに気づくことができます。「そのうち私は別の人と幸せになれる」という気分になれるので、それが忘れることに繋がります。「あの人しかダメ」と思うから忘れられないのであって、「ほかにも可能性がある」と思うことで、前向きな気持ちに切り替わっていきます。

◇環境を変える

自分の環境を大きく変化させてみましょう。引っ越しや転職をすると、気持ちがリフレッシュしやすいです。また、環境が変わったときは、気持ちも高まりやすいので、新しい恋も落ちやすいです。新しい恋が発生すると、結果的に前の恋愛は忘れることに。なので、キレイさっぱり自分が生まれ変わるためにも、環境の大きな変化を作りましょう。

■まとめ

誰だって、好きな人と両思いになりたいもの。しかし、いくら努力しても報われない恋愛があるのも事実です。今はつらいかもしれませんが、次の恋がうまくいくように、日々自分磨きに力を入れておくといいのではないでしょうか。

(監修:織田隼人)

※画像はイメージです