ブレイク・ライブリー(Blake Lively) photo : Getty Images

ドラマ「ゴシップガール」で一躍人気女優になったブレイク・ライブリー。このドラマの続編製作の可能性について口を開いた。

以前から度々流れるドラマ「ゴシップガール」の続編や映画版の製作の噂。実現しないのはブレイク・ライブリーが乗り気ではないから、と報じられたことも! 最近、雑誌「バラエティ」のインタビューの中で続編の可能性について語った。 「全部、時と場合次第」と言うブレイク。「7年のドラマシリーズをやる? それは無理。とても大変な仕事だし、今の私には子どもたちもいる。子どもたちから離れたくないの」。どうやら前回のように何シーズンにも渡るドラマをやるのは無理みたい。

でも希望の持てる発言も! 「でもこれまでの人生で、絶対ないとは言えないということを学んだわ。私はまだやったことのない仕事を探しているの。でもこれから私が何をするのかは誰にもわからない。もしいい作品で、意味が通るものであればね」とも!

面白い続編だったらブレイクもやる気は十分あるということ。いい脚本の完成と、レイトン・ミースターを始めオリジナルキャストたちも同じ気持ちでいてくれることを願うばかり。まずは頑張れ、脚本家! 

text : Yoko Nagasaka