本田技研工業(中国)は中国上海で開催されている2017年上海モーターショー会場にて、同社の新型SUV「CR-V HYBRID(ハイブリッド)」を世界初公開した。

 

パワフルは走行性能と優れた環境性能を両立し、Honda車ならではの走る楽しみを存分に味わえるクルマに仕上がっている。

 

 

CR-V ハイブリッドは、2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-MMD」を搭載。さらに、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」をはじめ、充実した装備を採用。

 

現在Hondaは中国で問題となっている排出ガスのクリーン化問題に取り組み、CR-V ハイブリッドを始め、今後1.5リッターターボエンジンを搭載した「CR-V」や中国専用モデルとなる電気自動車の発売も予定されている。