俳優イ・ソジン、自身が望む「理想の大統領」について言及

写真拡大

俳優イ・ソジンが、自身が望む大統領に対して伝えた。

イ・ソジンは最近、ソウル江南(カンナム) 区論硯洞(ノンヒョンドン) にあるスタジオで行った投票督励キャンペーンである「0509 薔薇プロジェクト」に参加した。

イ・ソジンは「ナ・ヨンソクプロデューサーを大統領に選んでください」という質問に「大統領はある分野の専門家よりは、人々を終結することができる人になるべきだ」と答えた。

続いて「僕は韓国の国民たちは素晴らしいと思う。それで素晴らしいリーダーに会うと、すごいシナジー(相乗効果) を出すことができるだろう」と伝えた。

具体的に「韓国の国民たちが危機が発生した時、団結する姿を見ていると誇らしくていい。そのような点が韓国を引っ張る原動力だ」と話した。

また投票に対して聞く質問に「投票は投資だ。投資するすべての方々が利益をよく考えて選択してほしい」と話した。

イ・ソジンは韓国で現在放送中であるケーブルチャンネルtvN「ユン食堂」に出演している。