中華料理の1つ「あわびのオイスター煮」はそう安く食べることのできないメニューですが、税込248円で買える「カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み」でも、そこそこ似た味わいを楽しむことができます。

日清食品「カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み」

https://www.nissin.com/jp/products/items/7996

ふたの上に「贅沢仕上げ 特製オイスタースープ」が貼り付けられている、「カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み」。



全体的に金色が用いられていて、見た目にも「リッチさ」を感じます。



スープは「カップヌードル史上最高級の贅沢スープ」で、あわび醤油と濃厚オイスターソースを合わせてあり、具材としては、あわび風味に味付けしたエリンギが入っています。



1食73gで332kcal。



ふたを開けた時点でなにやらいい香りがします。



お湯を注いだら3分待ちます。必要なお湯の量は320mlほど。



3分後、ふたをめくると、乾燥エリンギが戻って、ちょっとあわびっぽい感じに。



最後に、別添の「贅沢仕上げ 特製オイスタースープ」を入れて混ぜたら完成。



正直なところエリンギにはあわびの持つ風味はないので、あくまで「あわびっぽいエリンギ」にしかなっていませんが、ちょっとコリコリとした食感があって、代替品としては十分に合格。スープはとろみがあって熱さを最後まで失わず、また「あわびのオイスター煮」に使われていてもよさそうな味付けになっており、「よくやった!」と拍手したいレベル。



もうちょっとチンゲンサイの量が多くてもいいかもしれないと思いましたが、この味付けは中華料理店で1000円超のメニューでもおかしくないと感じるほどで、大満足でした。