出典:https://www.shutterstock.com

本命とは言えない恋愛ばかりのあなたは、もしかすると、エッチに問題があるのかもしれませんよ。

男性はエッチなことが大好きでも、“本命彼女にはしてほしくないこと”があります。しかし、男性が本命に対し、何を求め、何を求めていないのか、わからない女性も多いのではないでしょうか。

男性が「本命彼女にはしてほしくない」と思うエッチ中の行動を知って、あなたも、弄ばれる女性から、真剣に向き合ってもらえる女性に転身しましょう。

 

■「これが好き」「ここが好き」…昔の男を感じちゃう

例えば、彼が試したことのないプレイを、「あれが好き」「これが好き」「ここが好き」とあれこれと指示されると、何か寂しい気持ちになってしまう男性もいます。

中には、指示される方が好きな男性もいますし、相手の好きなことを知れて嬉しく思う男性もいるのですが、「遊びの女でキープしておこう」と思う男性もいるんですよ。

男性は、未開拓の地を発展させたいと思っている開拓者と同じなのです。

開拓され手の施しようがない地で安堵できる男性は、冒険心が少ない男性なのかもしれませんね。

 

■性だけを楽しむエッチ

日本人は、精神性の高い民族ではないでしょうか。

それはエッチにも表れていて、ただ単に性を楽しむだけのエッチでは、心が満たされない男性もいるのです。

どちらが普通で健康的な男性かはわかり兼ねますが、快楽だけを求めるエッチに抵抗を感じる男性が多いのは事実。

性に積極的であるのは嬉しく思うはずですが、快楽だけを楽しんでいるようなエッチ、例えば、面倒くさいやり取りを苦手とし、エッチの前後も含め、サッパリ過ぎる態度などは、違和感を抱かれるかもしれませんよ。

どのような態度が性だけを楽しんでいる態度なのか明確には存在しませんが、本命彼女からは、性だけを楽しむエッチは求められたくないものです。

 

■「してほしくない」より「してくれない」ことに冷める

多くの場合、“してくれないこと”に、愛情の度合いを見出してしまうものです。

女性が愛に対価を求める気持ちと近く、プレイにNGをかけられると、過去にしてくれた女性と比較してしまうのです。

男性は、いつまでも昔の女性を覚えていますよね。エッチに関して言えば、NGが出されたその瞬間に、“してくれた昔の彼女”を思い出し、“NGを出す=愛情が薄い”と、比べて判断してしまうことも。

勿論、それで気持ちの深さを知ることはできないのですが、「この子はしてくれないんだ」と冷めてしまう要因になることはあります。

その男性の経験的に多くの女性がOKを出したことにNGを出されると、彼にとってそれが、“本命彼女からは聞きたくないNG”になってしまいます。

NGの線引きは非常に難しいですが、彼が容易いことだと思っていたプレイにNGを出されると、本命彼女であるという気持ちが揺らいでしまうかもしれませんよ。

 

こうしてみると、男性は本命彼女に対して、エッチに関しての“特異的な何か”は、求めていないのではないでしょうか。

エロくて、技術もあって、知識もある女性はモテるのかもしれませんが、本命彼女で結婚相手にしたいかと言えば、難しいところなのです。

【画像】

※ KPG Ivary/shutterstock

【関連記事】

※ うわ〜ん…ヤリ過ぎちゃった!? 男子がドン引きする「女のエロテク」3つ

※ 本命は別格!男が見せるエッチ中の「愛している」サイン

※ うそっ…最低!男が「本命or遊びのエッチ」で差をつけるコト

※ せっかくの密室が台無し!「ドライブデート」のNG行為

※ ゲッ…無理だわ!一瞬にして「気持ちが冷める」女性のNG行動4つ

※ 「本気で好きだから…」男が本命女子にだけするアプローチ