キュヒョンさん(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全5枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキュヒョンさんが5月25日に兵役に就く。所属事務所のSMエンタテインメントが24日、聯合ニュースの取材に対し明らかにした。

 キュヒョンさんは中部・忠清南道論山市の陸軍訓練所で基礎軍事訓練を受けた後、社会服務要員として勤務する。キュヒョンさんは2007年に自動車事故でけがをし、兵務庁の身体検査で社会服務要員として服務するよう判定を受けた。
 社会服務要員は兵役代替服務制度の一つで、国家機関や地方自治体、公共団体、社会福祉施設で公益を目的とする分野(社会福祉、保健医療、教育文化、環境安全など)の所定の業務に就く。4週間の基礎軍事訓練を含む24カ月の服務期間を終了すると兵役を終えたと見なされる。
 キュヒョンさんが入隊することで、スーパージュニアの全メンバーが兵役の義務を果たすことになった。イトゥクさん、ヒチョルさん、イェソンさん、カンインさん、ソンミンさん、シンドンさんは兵役を終え、現在はウニョクさん、ドンヘさん、シウォンさん、リョウクさんが服務中だ。
yugiri@yna.co.kr