紫外線って見えたらこんな感じなんだ...

写真拡大

油断大敵。好事魔多し。

初夏になると強くなる日差し。量の違いはあれど、紫外線は、365日24時間降り注いでいるのです。

美白を目指しているのなら、ケア意識を高めていきたい季節の到来です。

UVカメラで実感。降り注ぐ紫外線

そんな美白ケア意識をさらに高めてくれるのが、「カネボウ」が4月24日から公開しているこちらのスペシャルムービー。

アップテンポな音楽に合わせてダンスする女性たち。その背中には、日焼け止めをぬった場所にだけ、アルファベットが浮かび上がります。不思議!

じつはこれ、紫外線をとらえることで日やけ止めを可視化する、特殊なカメラ(UV カメラ)を使用しているのです。そのため、普通のカメラでは見えない日焼け止めで書いたアルファベットが、UVカメラで撮影すると見える、というわけ。

こんなカメラがあれば、日焼け止めのぬり残しがなくなって、紫外線を完璧にブロックできそう。一般人でも手に入れられたら...むしろスマホに搭載されたら...! と願わずにはいられません。

ちなみに、7人組のダンスグループ「Beat Buddy Boi」がおどる男性編ムービーもあります。

目には見えないけど、しっかりと降り注いでいる紫外線。

UVカメラでそれを確認したいまは、紫外線の強さをひしひしと実感しています。

カネボウ / ALLIE

こちらも読まれています

・カサカサ肌もう無理。レスキュードリンクでうるおい取り戻す

・春の自分をコンディショニング。やさしくなれる服見つけた #sponsored

・自分から誘ってもいい。生理周期にあわせてセックスをもっと楽しむ #sponsored