最終少女ひかさ

写真拡大

北海道札幌市で結成された5人組ロックバンド、最終少女ひかさがツアー「GEKOKUJO!-2017巣立ち-」のファイナルとなる6月23日(金)北海道・札幌Sound Lab mole公演をもって、解散することを発表した。

【チケット情報はこちら】

解散の発表にあわせ、ボーカルの但野正和が公式サイトでコメントを公開。さらにラストシングル「ディアマイフレンド」をツアー会場限定で販売することを発表している。

最終少女ひかさは2013年に結成。昨年4月に1stアルバムをリリースし、今年の3月にはミニアルバムを発表。同作を携えて、5月14日(日)大阪・Shangri-Laより初の全国ツアー「GEKOKUJO!-2017巣立ち-」の開催を発表していた。

ツアーのチケットは発売中。

■最終少女ひかさ 全国ツアー「GEKOKUJO! -2017巣立ち-」
5月14日(日)Shangri-La(大阪府)
5月16日(火)TOONICE(香川県)
5月17日(水)広島Cave−Be(広島県)
5月19日(金)Public Space 四次元(福岡県)
6月9日(金)UNIT(東京都)
6月11日(日)CLUB ROCK'N'ROLL(愛知県)
6月23日(金)mole(北海道)