イ・ソジン「ランニングマン」のカメラにキャッチされる…事務所側“他のスケジュールで空港にいたところを偶然撮られた”

写真拡大 (全2枚)

俳優イ・ソジンが「ランニングマン」のカメラに捉えられた中、コメントした。

24日、イ・ソジンの所属事務所HOOKエンターテインメントの関係者はTVレポートとの取材に対し、「イ・ソジンがSBS『ランニングマン』に少し出たのを見た。当時、イ・ソジンはタイ・バンコクでのスケジュールのために空港を訪れて偶然撮られた」とコメントした。

イ・ソジンは韓国で23日に放送されたSBS「ランニングマン」のカメラにキャッチされた。「ランニングマン」のメンバーであるユ・ジェソク、チ・ソクジン、そしてチョン・ソミンが大阪に向かうために空港にいた時、イ・ソジンも同じ場所にいた。イ・ソジンはサングラスやマスクで顔を隠し、「ランニングマン」のメンバーたちも気付かなかったように何の言及もしなかった。

所属事務所によるとイ・ソジンはマネージャーなどと一緒におり、出国手続きを終えた直後に移動したという。「ランニングマン」の撮影の妨げになる可能性もあって配慮したと見られる。

イ・ソジンは現在tvNバラエティ番組「ユン食堂」に出演しており、次回作を検討中だ。