“デビュー6周年”B1A4、公式4期ファンミーティングを盛況裏に終了…5時間に及ぶイベントでファンへの愛を伝える

写真拡大

B1A4がデビュー6周年を記念し、公式4期ファンミーティングを盛況裏に終えた。

B1A4は23日午後4時、高麗(コリョ) 大学にある花汀(ファジョン) 体育館で「2017 B1A4♥BANA」を開催し、ファンと一緒に時間を過ごし、特別なファンへの愛を伝えた。毎回新しいコンセプトのステージを飾り“公演アイドル”の一面を見せたB1A4の公式4期ファンミーティングコンセプトは「Ch.B1A4」だった。

ファンの熱い歓声の中登場したB1A4メンバーは、それぞれの分野でクリエイターに変身した。リーダージニョンはヨガクリエイター、シヌゥはビューティークリエイター、サンドゥルはファッションクリエイター、バロはイングリッシュクリエイター、ゴンチャンは感性クリエイターに変身し、ファンがメッセージ投票をし最高のクリエイターを選んだ。

ステージの合間には、人気のCM広告をメンバーが直接演じ、パロディにした映像を公開して笑いをプレゼントした。さらにこの日のファンミーティングでは、昨年3期ファンミーティングでメンバーがファンに約束した“腹筋公開”の公約を守り、現場の雰囲気は熱くなった。

この日の最高のクリエイターにはジニョンが選ばれ、授賞式でメンバーとファンからのお祝いを受けた。さらにファンミーティングを開催したこの日は、B1A4のデビュー6周年になる日で、メンバーは全員でファンと誕生日ケーキを切って、この日の意味を付け加えた。

授賞式が終わった後B1A4は「嘘だ」「SOLO DAY」「IF」などの歌をライブで熱唱し会場は熱狂に包まれた。

ファンミーティングを終えたB1A4は「もう6年になった。BANA(ファンクラブ名) 1期のファンミーティングをここでやった。正直に言うと、あの時初めてファンミーティングをすると言った時、信じられないほど嬉しくて幸せだった。今まで6年間という時間、一緒にいてくれて本当にありがとう。とても有り難く、今後7年、8年、10年、ずっとそうして僕達を見て笑ってくれると嬉しいし、僕たちも皆さんが本当に幸せになって力になってくれるよう、もっと頑張りたい。本当に心から愛してます!」と感謝の感想を述べた。

B1A4の公式4期ファンミーティング「2017 B1A4♥BANA」は、異例にも約5時間のランニングタイムでファンと共にした。デビュー6周年を迎えたB1A4の深いファンの愛がそのまま伝えられ、公式4期ファンミーティングは盛況のうちに終わった。