キャストのエライン・パウエル&アレックス・ロー
 - Dave Kotinsky / Getty Images

写真拡大

 米Freeform局が人魚伝説をテーマにした新ドラマ「サイレン(原題) / Siren」のシリーズ化を発表したとDeadlineなどが報じている。

 パイロット版の段階では「ザ・ディープ(原題) / The Deep」と題されていた同ドラマは、昔、人魚が住んでいたとの伝承がある沿岸の町ブリストル・コーヴが舞台。謎めいた女性が町に現れると、伝説は現実と化し、人間から海を取り戻そうとするマーメイドは凶暴な行動に出るようだ。

 同ドラマで海洋生物学者ベンを演じるのは、映画『フィフス・ウェイヴ』のアレックス・ロー。彼が惹(ひ)かれる謎の女性リンを「ゲーム・オブ・スローンズ」のエライン・パウエルが演じている。ほかには、「ミステリー in パラダイス」のフォーラ・エヴァンス=アキンボラ、『スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐』でニー・アレイヴァーを演じたレナ・オーウェンなどがキャスティングされている。(澤田理沙)