ローラ童夢F106

写真拡大 (全3枚)

 全日本F3選手権に途中参戦するドリームファクトリー・レーシングチームのオフィシャルページが、livedoor 自動車にオープンした。全日本F3選手権は国内最高峰のレースカテゴリーであるフォーミュラ・ニッポンと併催されるレースで、現在BAR・ホンダで活躍している佐藤琢磨がイギリスのF3選手権からF1にデビューした様に、世界共通のレースカテゴリーであり、世界最高峰のレースカテゴリーであるF1への登竜門にもなっている。

 ドリームファクトリーは7月30日、31日にMINEサーキット(山口県美祢市)で行われる全日本F3選手権第13戦、14戦からの途中参戦となり、ドライバーは昨年フォーミュラ・トヨタ等にも参戦していた河内浩成が務める。サイトではチームのサポーターを募集しており、実際にレースに出場するマシンに自分の名前を載せられる権利をオークションに出品するという、面白い試みも行われている。

 レースと言えば、キムタク主演のフジ月9ドラマ『エンジン』が記憶に新しいが、フォーミュラー・カーのエンジン・サウンドや、非現実的な速さで目の前を過ぎるマシン・スピードなど、レースの本当の楽しさはブラウン管を通じてでは決して味わうことができない。まだ一度もサーキットに行ったことのない人は、この機会に足を運んでみてはいかがだろうか。

DREAM FACTORY Racing Team - livedoor 自動車
Japan Formula 3 Official Web Site - 全日本F3選手権公式ページ
アクセスマップ - MINEサーキット