▽ジュビロ磐田は24日、ウズベキスタン代表MFムサエフが右内転筋肉離れで全治2〜3週間程度と診断されたことを発表した。クラブの報告によれば、ムサエフは18日に行われたトレーニング中に負傷。浜松市内の医療機関にて検査を受けた。

▽ムサエフは、Jリーグ初のウズベキスタン人選手として今シーズンから磐田でプレー。ここまでは、22日に行われた明治安田生命J1リーグ第8節の鹿島アントラーズ戦を除き、開幕から全試合に先発出場(2ゴール)を続けていた。