新人ガールズグループ少女注意報、本日(24日) ショーケースを開催

写真拡大

5人組新人ガールズグループ少女注意報が出撃する。

少女注意報の公開ショーケースが本日(24日) 午後7時、ソウル弘大(ホンデ) Vホールにて開催される。

コラボで制作された少女注意報はALPACAプロダクションが制作を手がけ、ROOTSエンターテインメントがマネジメントを務めた。

少女注意報は、5人の個性あふれる少女たちの、明るく健康的なイメージを打ち立てたグループだ。自己制作バラエティ番組「少女注意報テレビ」を通じて差別化されたコンテンツを披露して、すでに多くの10代ファンを保有している。

所属事務所によると少女注意報の特徴は、デビュー前から年間プランで作られる点にあるという。このプランは1年間四季の意味を盛り込む4枚のシングルが集まって、1年を象徴するフルアルバムが作られるということで、すでに四季の全曲が発売されている状態だ。

ショーケースを通じて先行公開されるタイトル曲「少女之夢」は四季のうち春を象徴し、フルオーケストラ構成に活気あふれる雰囲気のシンセサウンドを加えた。

今回のショーケースはファンのための公開ショーケースで、シングル収録曲とメンバー個人のダンスカバーなどミニコンサート形式で構成される。この日、ミュージックビデオも公開される予定だ。