2AM ジヌン&元Wonder Girls イェウン、交際4年目の破局…恋人から再び音楽仲間に(総合)

写真拡大

Wonder Girls出身の歌手イェウン(28、本名:パク・イェウン) と、2AMのジヌン(26) が交際4年目に破局した。二人は音楽という共通点を通じて、一緒に夢を育ててきたミュージシャンカップルだった。

JYPエンターテインメント出身である二人は、同じ夢を持っている同僚であり、先輩・後輩の関係だったが、恋人関係に発展した。その始まりは2014年初めだった。その後、2016年に交際の事実が公開された二人は、以前よりは比較的自由に恋愛を楽しんできた。それぞれWonder Girls、2AMのメンバーであり、アイドル出身である二人は、お互いに対する音楽的なアドバイスと応援を惜しまず、ミュージシャンとして成長して来た。彼らは交際4年で、自然に恋人から歌謡界の同僚の関係へ戻ることになった。

24日、イェウンの所属事務所であるAmoeba Cultureの関係者は、マイデイリーに「イェウンとジヌンが別れたのは事実だ。破局の理由に対してはプライベートなので公開することができない」と伝えた。続いてジヌンの所属事務所であるMYSTICエンターテインメントも「ジヌンとイェウンが別れたのは事実だ」と伝えた。

2007年、Wonder Girlsでデビューしたイェウンは2014年、HA:TFELTという芸名でソロデビューし、ミュージシャンとして成長した。Wonder Girlsの解散後、最近Amoeba Cultureと専属契約を結び、ソロ歌手として本格的な活動を控えている。

ジヌンは2008年、2AMを通じてデビューした。昨年3月、暫定的に2AMの活動を中断した状態だ。JYPからMYSTICに移籍した後、昨年6月にリリースしたソロミニアルバム「WILL」を通じて自身ならではの音楽を披露した。最近、各種バラエティ番組を通じて活躍している。

“JYP初の社内カップル”2AM ジヌン&元Wonder Girls イェウンが破局…事務所が認める