賞金ランクトップに浮上した久保谷健一(撮影:村上航)

写真拡大

<男子賞金ランキング>
国内男子ツアー「パナソニックオープン」終了時点の賞金ランキングが発表され、今大会で5年ぶりの勝利を挙げた久保谷健一が優勝賞金3,000万を加算してトップに浮上した。
【関連】カワイイ!久保谷を癒やす2匹の愛犬
2位は「東建ホームメイトカップ」を制した梁津萬(中国)。久保谷とのプレーオフに敗れた宮本勝昌も7位に浮上している。
【国内男子賞金ランキング】
1位:久保谷健一(30,676,000円)
2位:梁津萬(27,260,000円)
3位:プラヤド・マークセン(25,423,718円)
4位:J・パグンサン(21,991,130円)
5位:T・シノット(17,547,480円)
6位:藤本佳則(16,990,528円)
7位:宮本勝昌(16,603,630円)
8位:イム・ソンジェ(12,951,260円)
9位:S・H・キム(12,215,713円)
10位:K・キョンテ(10,582,633円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

“酒とゴルフと家族と愛犬”久保谷健一、苦しみからの復活優勝
プレーオフでOB…宮本勝昌は「今までの2位の中で群を抜いて悔しい」
「ジーパンがはけなくてもいい」、3位タイの堀川未来夢が見つめる松山英樹の背中
日本勢今季初Vに満足 青木功会長「準備万端!」次戦選手として参戦
最新のギア&イベント情報をまとめてチェック!