モテる彼氏とお付き合いができるなんて、なんだか鼻が高いですよね! 付き合いはじめのころは、ただただ嬉しくて彼のことを考えるだけで舞い上がってしまったり。一緒に街を歩くと、それだけで優越感を感じたりすることもあるでしょう。友だちにもすすんで紹介するようなこともあるかもしれませんね。
そんなステキな彼が自分のことを「好きだ!」と言ってくれたり、気づかってくれるなんて……あぁ、まるで夢心地! ただ、その嬉しい感情がスッと引いたときには言い表しようのないくらいうしろ向きな感情が一気に湧き出してくるかもしれません。

(1) 「どうしたら釣り合う?」という思考は捨てる

“自信があって優しくて、堂々としていてカッコイイ”そんなイケメンな彼の隣にふさわしいと言ってもらえるような彼女になろう、彼につり合うオンナになろう――そんな考えは今すぐ捨てちゃってください。なぜかというと、理由は簡単。あなたが彼に合わせる必要なんて、どこにもないからです。“どうしたら釣り合うか”ではなく、“どうしたら(あなた自身が)もっと輝けるか”が重要なのだと思いますよ。

(2) 自分に自信をつけていこう!

人それぞれやりたいことは違うと思いますが、あなたが輝ける方法はどのようなものでしょうか? スタイルをよくしたり、メイクを勉強したりして、一生懸命に外見を磨きますか? それとも、女性らしい気づかいや心配りを身につけたり、難しい資格を取得したりして内面的な部分を磨いていきますか?
自信をつけることにつながるステップアップになるのなら、どんなことでもOK! 楽しいこと、やりたいことを見つけて、今以上に輝く努力をしましょう。

(3) 束縛しすぎない、詮索しすぎないことも大事!

彼がなにをしているかというのは、彼のことを大好きなら大好きなぶんだけ気になってしまうものなのですが、束縛や詮索のしすぎには注意しなければなりません。男性は、窮屈さを感じると逃げ出したくなってしまう習性のようなものがあるらしいので、ある程度自由にさせておいてあげる必要があるのです。
ただ、それをわかっていても(イケメンすぎる彼の場合は)そうしてしまうと浮気をされてしまいそうだから、つい詮索してしまうのですよね。でも、それでは恋愛における悪循環にどっぷりハマることになってしまいます。こうならないためにも、自分に自信をつけることは必要なのです!

(4) 甘やかさないことも大切です!

モテる人生を歩んできた彼は、周囲から比較的チヤホヤされることが多かったはず。だからこそ、多少厳しく接してくれる存在というのは新鮮に感じるのでしょう。ときには厳しく接するのも、ある種の恋愛テクニックであると言えるかもしれませんね。

モテる彼氏をもつと、それだけで心配や不安もついてくるものだとは思いますが、せっかくの楽しい日々をうしろ向きな気持ちで過ごすなんて、もったいなさすぎます! 今以上に自分に自信をつけて、もっともっとポジティブに楽しんでいけるといいですね。