キャンプを快適に過ごせるかは、テントの品質に大きく左右されるので、購入するときは手に取って確認したいものです。

しかし店頭スペースは限りがあるので、多くの見本用テントを用意するのは物理的に難しいという悩みがあります。

それを解決するために、お店によっては面白いディスプレイのしかたをしているそうです。

 

Tiny display tents


うわ、小さい!

なんとサンプル用のミニテントを用意しているとのこと。

これだと販売スペースがせまくても多くのテント置くことができ、テントの質感や色合いなどを手に取って、じっくりと見られますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは何なんだ!?
アリのためのテントか!?

↑違う、猫のためだ。

●これに関して2つ。
1.これらのミニチュアテントはほとんど手作りで、実際のテントよりコストがかかっている。
2.こうしたディスプレイがあるショップでは、猫のために欲しがる客がいる。
ソース:自分はキャンプ用品コーナーで働いている。

↑これを見て、うちの猫にちょうどいいなと思っていたところだった。

↑キャンプシーズンの終わりごろに店長に相談すると良い。残っていたら譲ってくれたり売ってくれたりする。サプライヤーに返品しなければいけないのを除いてだが。

↑もうすぐ店をたたむスポーツ店で、それと同じことをしたよ。最後のテントを買ったときにディスプレイ品を欲しいと店長に頼んだらくれた。うちの犬はその年のキャンプは、スタイリッシュだった。まだ屋根裏に保存してある。

↑それをくれる?

↑うちもやったよ。

[画像を見る]

●以前、これを100ドルで買いたいとのオファーを受けた。自分が働いているところでは、ほとんどは捨てることはできない。新しいモデルが来ると古いのがいらなくなり、そうすると放出できる。今2つある。

↑買ってもいい?

↑写真を撮って送料を払ってくれたら送るよ。もう1つは姪っ子に送る。

↑あなたの姪っ子よ。住所が変わったの。

●どれもすごい。自分は全部欲しい!ミニチュア物が大好きなんだ。

●猫のために買えないので自分で作ったよ。そして売ってる。ちなみに売り切れです。
[画像を見る]
(Cat Camp - Tiny tents for cats)

↑あまり嬉しそうじゃないぞ。
[画像を見る]


本来の目的とは違い、ペット用に大人気のようです。

キャンプ場で見かけたら、なごみますね。

【「キャンプ用のテントを買いに行ったら…何これ、かわいい!」別の意味で人気を呼んでいた展示品】を全て見る