付き合うって何? 779人のアンケートからわかった「付き合う」の定義

写真拡大

友達ではないけれど、恋人なのかもわからない……。気になる男性との関係が一体なんなのか、戸惑った経験はありませんか? そこで今回は、「付き合うって何?」という根本的な疑問を解消すべく、男女779人のアンケートを実施! 付き合うって何するの? 社会人カップルと学生カップルの違いとは? 「付き合う」の定義を探っていきましょう。

■付き合っているのかどうか疑問に思う瞬間って?

「私たちって付き合っているの? それとも友達?」そんな疑問を抱くのは一体どんなとき? まずは、実際に女性たちが戸惑った体験について見ていきましょう。

◇付き合うって何? 疑問に思った女性の割合

まずは、女性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.男性との関係で、付き合っているのかどうか疑問に思った経験はありますか?

はい(40.8%)
いいえ(59.2%)
(※1)有効回答数387件

約4割の女性が、2人の関係に対して疑問に思ったことがあるようですね。周囲からはカップルのように見えるのに、当人にはそう判断できない要素がある……。巷で見かけるカップルも、そんな問題を抱えているのかもしれません。

◇付き合っているのかどうか戸惑ったエピソード4選

では、一体どんな瞬間に女性たちはこんな不安を抱いたのでしょうか? 付き合っているのかどうか疑問に思ったことがあると回答した158人の女性を対象に聞いてみました。(※1)

☆1.告白されていなかった

・「告白をされていなかったとき。でも、キスも、昼間のデートも、夜も一緒に過ごしたので『?』だった」(女性/29歳/その他/販売職・サービス系)

・「男性の家に転がり込んでいい感じの雰囲気ではあるが、告白がないので今の関係はなんなのかと思った」(女性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「『好き』とはっきり言われていないから、付き合っているのか疑問に思うことがあった」(女性/32歳/アパレル・繊維/営業職)

☆2.恋人というより仲間?

・「バイト仲間と付き合っていたとき、それなりに頻繁に会っていた。とはいえ、いつもバイトの話ばかりだし、手をつないだりチューしたりすることもなかった」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

・「彼とは仕事も一緒にやっていたので、普段の会話が、仕事のことや政治・経済のことばかりになってビジネスパートナー化していた」(女性/32歳/医療・福祉/事務系専門職)

☆3.連絡がない

・「連絡が来なくて、全然会わない日が続いたとき」(女性/29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「告白してくれて付き合ったけど、連絡がいつもこちらからだったとき」(女性/27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「めったに会えないうえに、連絡もたまにしかなく、その内容も業務連絡みたいな感じで愛が感じられなかった」(女性/31歳/情報・IT/その他)

☆4.友達のときと何も変わらない

・「付き合ってと言われて付き合ったが、連絡の頻度、会う頻度も変わらない。向こうがどう思っているのかわからない」(女性/29歳/学校・教育関連/専門職)

・「付き合う前と変わらないし、彼女の特権がない」(女性/22歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「友達のときとあまりにも変わりのない付き合い方だった」(女性/31歳/医療・福祉/専門職)

◎付き合っているのかどうか戸惑ったエピソードまとめ

付き合っているのかどうか疑問に思ってしまうシチュエーションの背景には、「彼からのコミュニケーション不足」が大きく関係していそう。言葉が足りないと、女性側はこの関係が一体なんなのかわからず、不安を感じてしまいますよね。

■「付き合う」の定義とは

付き合っていることに疑問を思っている女性は少なからず存在するよう。この問題を解決するためには、「付き合う」とはどういうことなのか、を考えてみることが重要ですよね。ここでは、男女それぞれの意見から「付き合う」の定義を探っていきましょう。

◇そもそも好きって何?

付き合うには「好き」という気持ちが前提にあるはず。まずは、「好き」とはどういう状態なのか、紐解いていきましょう。女性が「好き」を言語化した結果とは……?(※1)

☆1.相手のために何かしたいと思う状態

・「相手に会いたいと思ったり、相手のために何かしようと思ったりすること」(女性/27歳/医療・福祉/専門職)

・「相手のことを自然と考えたり、相手のために何かしたいと思ったりすると」(女性/34歳//建設・土木/事務系専門職)

・「何をしていても気がつくとその人ばかりを考えている。相手の喜ぶ顔や笑った顔を見たいと思う」(女性/30歳/その他/販売職・サービス系)

☆2.一緒にいるのが楽しい状態

・「相手に会うのが楽しみとか。ウキウキする」(女性/29歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「一緒にいて楽しい。居心地がいい」(女性/24歳/生保・損保/営業職)

・「相手に対し寛大になれる、一緒にいて嬉しい」(女性/31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

☆3.相手のことばかり考えてしまう状態

・「良いことも悪いことも相手の感情が自分の判断になってしまい、まわりが見えなくなることもある」(女性/23歳/小売店/事務系専門職)

・「知らないうちにその人のことを考えていたり、目で追っていたり、その人がほかの女性と楽しそうにしているのを見るとイライラする状態」(女性/28歳/その他/販売職・サービス系)

◎「好きって何?」まとめ

「好きになる」とは、相手中心で自分の世界がまわることなのかもしれません。ふとした瞬間に彼のことばかり考えていたり、彼のために何かをしたいと思ったり……。相手のことで頭がいっぱいならば、それは「好き」という感情が芽生えた証拠のはずです。

◇告白=付き合う? 男女の本音

付き合っているのかどうか疑問に思ってしまう理由として「告白されていないから」という意見が見られましたが、やはり「告白」は、付き合っているかどうかの境界線になるのでしょうか? 男女それぞれにこんな質問をしてみました。

Q.付き合うことに「告白」は必要だと思いますか?

<女性の意見>

はい(86.3%)
いいえ(13.7%)
(※1)有効回答数387件

<男性の意見>

はい(80.9%)
いいえ(19.1%)
(※2)有効回答数392件

男女ともに8割以上の方が、告白は必要だと思っていることがわかりました。告白がないと付き合っているとは言えない!? もちろんカップルのあり方にはさまざまなケースがありますが、悩んだときのひとつの判断材料とはなりそうです。

◇付き合うって何するの? カップルだけがすること5つ

では、付き合っているカップルは具体的にどんなことをしているの? 今度は、男性たちの意見から、その実態を探っていきましょう。(※2)

☆1.頻繁に連絡を取り合う

・「好きなときに連絡を取っていいのは、付き合っているカップルだけだと思う」(男性/37歳/情報・IT/営業職)

・「毎日連絡を取り合う。さすがに付き合ってないのにそんなことにはならないと思う」(男性/33歳/情報・IT/技術職)

☆2.価値観を共有する

・「お互いの気持ちの共有。本音でぶつかり合う。お互いを尊重しあうこと」(男性/32歳/その他/クリエイティブ職)

・「価値観を共有して、同じ体験に対し、同じような反応をする」(男性/35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

☆3.信頼し合う

・「お互いの会話で沈黙の空間を作る信頼感がある」(男性/36歳/その他/クリエイティブ職)

・「ほかには相談できない悩みを打ち明けられること」(男性/35歳 /その他/クリエイティブ職)

☆4.多くの時間を一緒に過ごす

・「多くの時間を共有して理解していくこと」(男性/37歳/警備・メンテナンス/技術職)

・「休日などを一緒に過ごしたり、長い時間一緒にいたりする」(男性/30歳/医薬品・化粧品/技術職)

☆5.キス以上のスキンシップ

・「日本人ならキス以上は付き合ってからでないと」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「キスをすること。付き合っていないとしないと思うから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

◎カップルだけがすることまとめ

精神的なつながりを重視するのが、付き合っているカップルの特徴のようです。とはいえ、キス以上のスキンシップも重要な境界線。「付き合うって何?」と疑問に思ったときは、これらの要素が2人の間にあるのか、チェックしてみるのもいいかもしれません。

■「社会人カップル」と「学生カップル」の違いとは?

学生のころと社会人になってからでは、付き合い方は変わるのでしょうか? 「付き合う」の定義をさらに深堀するため、「社会人カップル」と「学生カップル」の違いについて、女性のみなさんの意見を聞きました。(※1)

◇「社会人カップル」と「学生カップル」の違い3つ

☆1.将来重視or現状重視

・「社会人カップルは将来重視の付き合い、学生カップルは現状重視の付き合い。社会人になると結婚もちらつくようになるので、将来が大事になる」(女性/31歳/情報・IT/その他)

・「学生カップルは先を見込まなくてただ好きだけで一緒にいれるけど、社会人カップルは結婚も視野に入る」(女性/32歳/その他/事務系専門職)

☆2.支え合えるor楽しめる

・「楽しいときを共感するのが学生のカップル。辛い瞬間を一緒に乗り越えられるのが社会人のカップル」(女性/26歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「学生カップルはただただ楽しいだけを求めがちだけど、社会人カップルは支え合ったり高め合ったりすることじゃないかな」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)

☆3.時間を作るor時間がある

・「社会人になると相手の仕事時間や職種など、相手に合わせる努力が学生時代より必要になると思う」(女性/23歳/小売店/事務系専門職)

・「学生は時間があるのでただ一緒にいる。社会人カップルは時間をさいて一緒にいるという違いがあると思う」(男性/33歳/情報・IT/販売職・サービス系)

◎「社会人カップル」と「学生カップル」の違いまとめ

会える時間が制限される社会人カップル。だからこそ、「ただ一緒にいる」のではなく、2人でしっかり将来のことを考えたり、会える時間を努力して作ったり……。学生のころにはなかった関係性を築いている人が多いのではないでしょうか。「好き」という気持ちだけで成り立たないのが、社会人カップルの特徴かもしれませんね。

■まとめ

あなたなりの「付き合う」の定義は見えてきましたか? 「付き合う」ことには告白が必要だと考える男女が多数派だと判明した今回のアンケート。やはり、付き合うかどうかの境界線には、何かしらのきっかけが存在するのかもしれませんね。また、将来についても見据えるのが社会人カップルの付き合い方。だからこそ、うやむやにせず、疑問に思ったら彼に2人の関係を確かめてみるのもいいでしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時2017年4月5日〜2017年4月6日
調査人数:387人(22歳〜34歳の女性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時2017年4月5日〜2017年4月6日
調査人数:392人(22歳〜39歳の男性)