写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サンワサプライは4月20日、運営している直販サイト「サンワダイレクト」にてLANケーブルテスター「LANテスター500-LANTST1(税抜1463円)」を発売した。

LANケーブルの結線状態を確認できる商品で、RJ-45コネクタ付きのUTP、STPケーブルやR-11付きのモジュラーケーブルの結線状態を簡単に調べられる。ケーブルの導通・断線・結線ミスやグランドの有無が確認できる。通常モードとスローモードがあり、通常モードではケーブルの状態をすばやく確認でき、スローモードではより精密にケーブルの状態を調べられる。また、親機と子機を分離できるので、壁や天井などにLANケーブルを敷設した後でもチェックできる。さらにLEDライトを内蔵しているので暗い場所でも作業できる。

親機のサイズは約W61×D103×H26mmで重量は77g(電池含まない)、子機は約W32×D103×H26mmで46g。色はブラックで、LANケーブル(UTP/STP、RJ-45コネクタ)、モジュラケーブル(RJ-11コネクタ)に対応している。

(瀬尾俊輔)