いち早く本物の6代目カマロを目にすることが可能

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年後半の販売に先駆け、いち早く新型シボレー・カマロの実車に触れることが出来るキャラバンイベント「シボレー カマロ プレビュー ツアー 2017」を行う。キャラバンイベントは2017年4月22日から8月27日までの4カ月間で全国のシボレー正規ディーラーで実施される。「シボレー カマロ プレビュー ツアー 2017」に展示されるモデルは6.2リッターV8エンジンを搭載する「カマロSS」と2リッターターボエンジンを搭載する「カマロ コンバーチブル」の2台だ。カマロは2017年で50周年を迎える歴史あるモデルだ。初代はわずか3年の生産だったが、マスタングに対抗するために登場したカマロは今でも根強い人気を誇るクルマである。

残念ながら今回は試乗はできないものの、実車をしっかり目に焼き付けて購入の検討をしてみるのはいかがだろうか。