腕などに装着し、活動量や脈拍といったデータを取集するアクティブトラッカー。つけ始めるとデータがたまるのが面白く、意外とハマる製品です。

一方、腕時計をしている人にとっては、アクティブトラッカーをつける場所には若干の悩みが生じます。両腕にベルトを巻くのは意外とうっとうしいものですし、かといって片手に時計とトラッカーを巻くと重さを感じてしまいます。

New Balanceの『RUNIQ』は、アクティブトラッカーとしての機能を強化したスマートウォッチ。1本で時計とアクティブトラッカーの両方の役目を果たしてくれます。

GPSを搭載しているので、スマートフォンに頼らず走行ログをとれるのがポイント。ランの荷物を減らしたいときなどに重宝するでしょう。


先週の「今日のライフハックツール」まとめは以下よりどうぞ。

ライフハックツール薄く畳めるバケツはレジャーに良し、収納に良し

ライフハックツール生ゴミのニオイを隔離できる三角コーナー

ライフハックツール電車移動も余裕の背負えるクーラーボックス

ライフハックツール超音波でビールの泡をきめ細やかにしてくれるサーバー

訂正[2017/04/25]記事初出時、『RUNIQ』のメーカーを誤って記述していました。謹んで訂正いたします。

(ライフハッカー編集部)