出典:https://www.shutterstock.com

大好きなカレと初エッチの日。今までにない最高の幸せを体感できるかも……と期待していると、ちょっとした失敗に「あれ?」「なんか思っていたのと違う」とガッカリしてしまいますよね。

そこで今回は、20〜30代独身男性を対象に「二度と思い出したくないエッチな失敗談」に関するアンケートを実施! アラサー男子がやらかした恥ずかしい体験を、こっそり暴露しちゃいます。

 

■お酒を飲みすぎて…

「新入社員を迎えて飲み会を終えたあと、彼女とお泊りデート。いつもの流れでエッチをしようと思ったけど、息子がまったく反応しない……!あれこれ試してみたけど、結局挿入できずに終わってしまった。若い頃はお酒を飲んでも、どんなに疲れていても、こんなことなかったのになぁ。」(30歳/メーカー)

意外と多かったのが、お酒を飲みすぎて勃起しなくなってしまったパターン。「お酒をセーブしておけばよかった」「若い頃はこんなことなかったのに」とアラサー男子たちの後悔する声が聞こえてきました。

食事の後、エッチをする可能性が高いかも……という日は、カレが飲みすぎないように配慮するのも彼女の役目。うまくコントロールして、思わぬガッカリエッチを回避しちゃいましょう。

 

■彼女との初エッチに興奮しすぎて…

「別に童貞って訳じゃないんだけど、本当に大好きな彼女とのエッチは特別で、自分でもビックリするくらい興奮したんだよね。愛撫を終えていざ、挿入ってときになったら目の前が真っ白になって……。まさかの入れる穴を間違えた!」(28歳/IT)

「まさか童貞だったの?」と突っ込みたくなるようなうっかりミスを犯してしまうのは、女性経験が少なく、プライドの高い男性たち。彼女への愛情が高まりすぎて、穴を間違えてしまうことがあるんだとか……。

女性からすると信じられない話ですが、男性たちには意外とよくある失敗談のようです。ちょっぴり部屋を明るくして、カラダの細部まで見えるようしてあげるといいかもしれませんね。

 

■急きょエッチすることになったけれど…

「合コンで出会った女性といい雰囲気になって、自宅でもう一度飲み直すことになった。お互いかなり酔っていたし、恋人と別れた直後の寂しさもあって、自然な流れでベッドイン。でも、そろそろ本番……というところで、コンドームがないことが判明!エッチを中断して近くのコンビニまで買いに行くことになった。帰ってきたら彼女は爆睡しているし、俺も酔いも冷めてエッチな気分じゃなくなっているし、もう最悪。ちょっと強引にしておけばよかった。」(33歳/商社)

予期せぬエッチに身を任せてしまうことがあるかもしれませんが、やっぱりコンドームは欠かせませんよね。誠実で紳士な男性ほど、「結婚していないのに、無責任な行動はとれない」「何かあってからでは遅い」と避妊に対する意識は高いようですよ。

それだけに、今回のようなガッカリパターンもちらほら……。そんなときは、「まだ今度ね」と、次に会う約束を交わして気まずい雰囲気を乗り切りましょう。

 

何でもスマートにこなすアラサー男性も、大好きな人を目の前にすると思わぬミスをしてしまうことがあるようです。あなたは今回ご紹介したような失敗談を目の当たりにしたら、どんな対応を取りますか?

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ Sotnikov Mikhail/shutterstock

【関連記事】

※ そそられる!男性が「可愛いなぁ♡」と思う女性のおねだり

※ たまんねぇ…彼氏に「毎晩でも抱きたい!」と思わせるテクニック

※ げ…マジかよ!男子がドン引きする「女子の残念なギャップ」

※ もう一回しよ?「エッチの2回戦目」を可愛くおねだりする方法

※ 「面倒くさっ!」男が恋愛に発展したくないと思う女の特徴

※ 目玉焼きはしょうゆ派?ソース派?「結婚」するなら重視すべき相性ポイント