お義母さんはココを見る!彼ママが“息子の嫁”に望むことって?

写真拡大

こんにちは、コラムニストの愛子です!

ウエディングドレス、新婚旅行、大好きな彼との生活と夢が膨らみますよね。
そんな中、彼のご両親(特にお義母さん)に気に入ってもらえるかと不安を抱える女性は多いのではないでしょうか。
結婚を意識し始めたときに多くの方が抱く心配事だと思います。

そこで今回は、息子を持つお母さん方にご協力いただき、「息子の嫁に望むこと」について伺ってきました。

●(1)心を開いてくれる

『気さくに接してくれる子がいい。しょっちゅううちに遊びに来てくれたり、こっちも遊びに行ったりしやすい子がいい』(50歳/介護士)

『よっぽど非常識じゃない限り、言葉遣いや細かいマナーはあまり気にしない。それよりも、本当に心を開いてくれる子 がいいな』(57歳/司会者)

きちんとし過ぎているよりも、気さくに話してくれる女性がいいというのは、多くのお母さん方が仰いました。
もちろん非常識だったり厚かまし過ぎたりすると良くないですが、いつまでもよそよそしいと付き合いにくいと思われてしまうようです。

人と親しくなるのに必要なことは、友達であろうと彼ママであろうと同じなのかもしれませんね。
心を開いて自分を見せること、相手を信じて懐に飛び込むことが、きっと1番の近道なのだと思います。

●(2)息子のことを大切にしてくれる

『思いやりがあって、料理上手な女性がいいな』(53歳/飲食)

『息子や生まれてくる子の健康を1番に考えてくれる子がいい』(48歳/主婦)

『息子のことを大切にしてくれる人。それが1番大切』(51歳/接客)

『一緒にいて、息子が幸せになれる相手ならどんな女性でもいい』(52歳/主婦)

これが1番多かった回答です。
きっと私たち女性側の親だって、思ってくれていることでしょう。
だからもしかすると難しく考えなくても、あなたが彼を大好きだというだけで、すでに彼ママの審査基準を満たしているのかもしれません。

●(3)こんな嫁(彼女)はイヤ!NGポイント

『お酒を一緒に飲むとき、つぶれたり吐いたりするほど飲み過ぎる子はイヤ』(51歳/主婦)

『息子の彼女が帰ったあと、トイレの三角コーナーにナプキンが捨ててあった。そういうのって、彼氏の実家に捨てるのはどうかと思う』(50歳/事務)

『好き嫌いが多い女性は、料理が出来なさそうに感じてしまうからイヤかな』(55歳/飲食)

『お金遣いが荒い女性だと、結婚後に息子が苦労しそうだから困る』(49歳/専業)

『自分の体調管理が出来ない女性は、息子や子どもの健康管理も出来なさそうだから困る』(53歳/美容)

NGポイントに関しては意見が分かれました。
ある方にとってはNGなことも、他の方にとっては全く気にならないことが分かりました。
彼ママの性格が分かるまでは、危なそうなものは避けたほうが無難かも!

----------

息子のことを大切にしてくれるならそれでいい

彼を愛しているのは自分だけではないこと、そしてまた自分にも、愛してくれる家族がいることを胸に、彼との関係を育んでいくことが大切なのではないかと思います。
そんな誠実さや真剣さが伝われば、きっと彼ママにも受け入れてもらえるのではないでしょうか。

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)