スタジアムまで野球観戦に行くと、ホームランボールやファールボールなどをもらえることがあります。

小学生くらいの少年が、選手に直接ボールをもらって喜んでいました。ところがアンパイアが近づいてきて、「ダメダメ」と取り上げてしまったのです。

 

Umpire having some fun

[動画を見る]
Young fan gets pranked by umpire - YouTube


選手が客席まで走ってボールを少年にプレゼント。


少年は大喜び。周りも一緒に喜んでいます。


ところがアンパイアがやってきて……。

[画像を見る]
「ボールを渡しなさい」と取り上げてしまいました。

[画像を見る]
肩を落としてがっかりする少年。そこから立ち去るアンパイア。

[画像を見る]
「ウソぴょーん!」

[画像を見る]
ジョークであったことを伝え、少年にボールを返したのでした。

なんというジョーク!

お茶目ないたずらですが、少年には少し刺激が強すぎたかもしれません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●アンパイアが返した!

●白シャツの男性の表情は、ジェットコースター並みの変化だよ。

↑子どもよりうれしそうだ。

↑間違いなく彼は楽しんだね。

↑それだけでもその席の価値はあった。

↑白シャツの男性はたった3秒の間にベースボールに捧げていた気持ちを全て失ったようだった。
スポーツに抱いていた幸せと信頼が完全に彼の体から抜け出したんだ。
そして全部戻ってきた。子どもより幸せなんだ。彼は押しつぶされたんだ。子どもはクールだ。

↑その子と男性はまるで体が入れ替わったみたいだ。男性は子どものような感情を見せ、子どもは大人の対応だよ。

↑子どもは笑顔を絶やさなかった。育ちのいい子だよ。

●その子が現状をうまく受け止めていることに感心したよ。本当に失望しただろうに、ボールを返すことをためらわなかった。子どもとその両親を褒め称えたい。

↑「おお、OK」と言ったように見える。

●白シャツ男性の拍手が最高。

↑「一杯食わせたな、本当にうまくやったな」

●文句言ったり、怒ったりせず、すぐに返した子どもに敬意だよ。いい子に育っている!

●本当にいい子だよ、泣いたり愚痴ったりせずにさ。

●子どもがボールをもらうのを見ると、心がとても幸せな気持ちになる。


少年の大人顔負けの対応に、多くの人が感心していました。

審判のいじわるないたずらではありますが、ハッピーエンドだと気持ちが良いものですね。

【ボールをもらって喜ぶ少年にアンパイアがまさかのドッキリ…どうなっちゃうの?】を全て見る